心がモヤモヤしたときに

「22世紀の般若心経」という本を書店で手に取りました。

実は立読みで読み終えてしまったのですが、気になって購入。

個人的な感想としては著者の意訳が絶妙です。
絵本のように読めてしまう短い文章と写真で構成された本で、般若心経の現代語訳が分かりやすく、優しい。

般若心経の原文はなかなか難しいので、はじめて目にする方にはハードルが低く、読みやすい。
般若心経に対して硬派に向き合っておられる方にはおすすめしませんが、緩く理解したい方にはよいでしょう。
分かりにくいと言われる「空」の意味も理解しやすいです。

シンプルすぎる言葉が綴られている本です。
1回目はスルッと読めてしまうので、心に引っ掛かからないかもしれません。
でも、何度も読み返してみると、大変味わい深く、心のモヤモヤに少し光が射す感覚が得られるかもしれません。

悩みを抱えた方、家族や友人へのプレゼントにも良いと思います。

22世紀の般若心経 森沢明夫 著 主婦の友社


※書道専門店の当店では扱っておりません^_^