カテゴリー別アーカイブ: 書道記事

落款印のお手入れはどうするのですか?

はじめて自分の印をつくったときはやはり嬉しいもので、出来るだけ長持ちさせたいと思うものです。

印を長い間使用していて起こり得ることは、印泥が文字を刻したくぼみに入り込んで固まってしまうことだと思います。

こうなると、線がつぶれて見た目によくないので、使用後は印面に付着した印泥を紙や布で拭き取ってください。
使用前にはやわらかい毛の歯ブラシで印面を軽くこすり、前回落とし切れていなかった印泥を落としましょう。
それでも落ちない場合は、爪楊枝のようなもので慎重に取り除けば、キレイにとることができます。

普段の保管方法としては、印套をかぶせたり、印箱に収納するなどして保護してください。

~書道ライフを快適・豊かに~
大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272 大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

 



変体がなの学び方

現在では、「かな」といえば、かたかな・ひらがなとされ、教育や新聞雑誌に用いられていますが、字数が少なく形体も極端に単純化しているので、これだけで書をかくと見た目に単調のきらいがあります。

そこでこの変体がなを適当に組み合わせることによって変化と美がうまれてきます。
変体がなは、別名万葉仮名とも言われています。漢字の草書体を簡易化してでてきたもので、ただその簡易化の程度が、ひらがなほど極端でないところが相違点です。

変体がなは、艶やかで美しい味わい深さがあるので、運筆は滑らかさが求められます。
曲線によって構成されていますが、曲線が多い字は軟弱になりやすいので、柔らかいなかにもしっかりしたところがあるように書くことが大切です。

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL     072-277-1237
FAX     072-277-6301
URL     http://www.osakakyouzai.com/
E-mail  moriki@osakakyouzai.com


かなの学び方

習う順序に関しては、先生によって違いがありますが、漢字の楷書・行書・草書を一通り終えてから「かな」に入る場合が多いようです。
「漢字」は大きい字で楷書から基礎的な筆の使い方を学んだ後、小さい「かな」を学びます。
「かな」の字体は、「漢字」より小さいため筆画も小さく短いので、改善点も見つけにくい傾向があります。
筆の動きが大きく見やすい「漢字」から学ぶ方が理解しやすいと思います。

1.模倣

まずはお手本で文字の点画や形を模倣し、筆の使い方(用筆法)を学びます。

2.臨書

先生の古典臨書肉筆の手本を参考に、古典の原本と比較しながら練習します。
この時点で古典のよさを見て判断することが難しいですが、とにかく古典と肉筆を比較しつつ、目にすることが大事です。
その後、先生の肉筆手本に頼らずに、直接古典を使って練習します。

3.創作

臨書は書道の向上に欠かせないものではありますが、臨書を通じてその人自身の書が書ける時期に入ります。

かな手本の選び方

かなの手本・古典には、いろいろな書風があります。
漢字では楷書・行書・草書という順で学んでいきますが、かなにおいても同じような順序で学びすすめることがよいと思います。
以下に、学ぶ時期に応じたオススメのかな手本・古典をご紹介します。

かなの楷書的手本(細くて強い線で・連綿法は二字連綿・三字連綿を正確に書きます)

和漢朗詠集(伝藤原行成書)・五首一紙・高野切第三種・伊予切・元暦校本萬葉集など

かなの行書的手本(流れるような線で・二字連綿・三字連綿から数字連綿の自然な流れを学びます)

関戸古今集・升色紙・曼殊院本古今集など

かなの草書的手本(学んできたことをベースに自由に)

一条摂政集(伝西行書)・寸松庵色紙・継色紙・本阿弥切など

そのほかにも優れた古典はたくさんありますが、学ぶ上で上記の古典がおすすめです。

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya

 

 



仮名を学ぶにあたって 仮名と調和体

仮名の美しさは、つながりのある流れやひびき、書道でいうところの「章法」「連綿」にあります。
仮名はもともと漢字の草書体から簡略化されて発達したもので、この仮名のおかげで文章構成がしやすくなります。
仮名の上達には、つづけ方を追求するだけではうまくいかず、まずは1文字1文字を正確に習い、その後2字、3字と続けた姿を練習します。
墨はあまり濃くせずに、少し薄めにした方がやさしさがでます。
またあまり紙面いっぱいにならないように空間をあけて、清楚である方がいいでしょう。

■調和体について
調和体(漢字かな交じり)の書写は、現代文を書写する上で一番大切なことであるといえます。
点画の多い漢字と省略を追求して完成した仮名、文字の構造として全く正反対の2種をどのように調和させ、美しく書くことができるか。
漢字(強く大きく)・仮名(やさしく小さく)ぞれぞれの特徴を主張しすぎると互いに調和しないので、いかに線質を共通させて、仮名と漢字が渾然一体にまとめることが大切なようです。

調和体というのは、特別な書体があるわけではありません。
万葉集など漢字、平がな、変体がなをうまく交えて、調和の美を追求します。

先にも触れましたように、漢字と仮名では形の大きさ・字画の多さが随分違うため、調和体の知識なく書きますと、一見してその不自然さが目立ってしまいます。
この不自然さを取り除いて、漢字と仮名を調和させるのが調和体の目的です。

■調和体の練習について

漢字は漢字、仮名は仮名というように分けないで一体になるように心がけて練習しましょう。

1.筆は、漢字と仮名の中間のものを使用します。分からない場合は、書道専門店に相談しましょう。
2.漢字の字数が仮名の字数より多い場合、漢字の趣きで仮名を書き、仮名の字数が多い場合は仮名の趣きで漢字を書きます。
3.漢字の次にくる文字には、大きな変体がなを使用しないようにします。
4.漢字から仮名へは無理に連続させないようにします。
5.程度にもよりますが、漢字の画を小さく、細めに書きます。
6.仮名の点画を太めに、やや大きめに書きます。

調和体を練習するときは、以上の6点に気をつけながら書いてください。

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL     072-277-1237
FAX     072-277-6301
URL     http://www.osakakyouzai.com/
E-mail  moriki@osakakyouzai.com


和歌山県書道資料館で王鐸作品公開

6月30日まで和歌山県書道資料館で開館25周年特別展として、中国の書家・王鐸(1592〜1652年)の3作品を開館以来25年ぶりに同時公開。

王鐸は明末清初の傑出した書家の一人とされ、詩文、書画にすぐれ呼吸の長い連綿線を用いた長条幅の行草体を得意としました。

展示されているのは、

長条幅臨宋■帖

臨王献之忽動・委曲帖

行書詩 自夏邑入永城作

臨王献之忽動・委曲帖

は見事な連綿体で書かれた奔放な中にも気脈の貫通した気格を感じさ せる作品。

ほかにも王鐸らの作品を基調に独自のスタイルを創造し、芸術書道、書道教育の振興、向上に大きな足跡を残した和歌山市出身の天石東村(1913〜89年)がのこした軸装品15点、小型額装品4点なども同時に展示されています。

和歌山県書道資料館
〒640-8227 和歌山市西汀丁61
Tel:073-433-7272
http://www.shodou.or.jp/
入場料は大人300円
午前9時〜午後5時(日曜・祝日は休館)

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya



習い事ランキング 書道は?

gooランキングは「やっておけばよかったと思う習い事ランキング」を発表。

結果は、1位は「英会話」、2位は「ピアノ」、3位は「書道」

10位以内には、定番として人気のある習い事が数多くランクイン。

同ランキングは、アイブリッジ提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、結果を集計
調査期間は、2月24日~27日
有効回答数は500人(男性250人、女性250人)。

大人になってから「子どもの頃にやっておけばよかった」と思う習い事をたずねた結果、

1位に選ばれたのは「英会話」。
40.4%と2位以下に大きな差をつけ、人気高さが分かる。
日常生活で英語の必要性を体感することが多いのかもしれません。

2位は「ピアノ」26.4%、3位は「書道」11.6%、4位は「バレエ・ダンス」10.4%、5位は「パソコン」10.2%、6位は「スイミング」9.8%、7位は「武道」8.6%、8位は「そろばん」8.4%。定番として人気のある習い事が数多くランキング。

やっておけばよかったと思う習い事ランキング
1位「英会話」40.4%
2位「ピアノ」26.4%
3位「書道」11.6%
4位「バレエ・ダンス」10.4%
5位「パソコン」10.2%
6位「スイミング」9.8%
7位「武道」8.6%
8位「そろばん」8.4%
9位「格闘技関連(ボクシング・空手など)」8.2%
10位「野球」7.2%

書道

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya



気になる沖縄知事室の屏風

沖縄に関するニュースで、よく知事室がうつりますが、見るたびに気になるものがあります。それは、知事室で知事ら要人が会談している後ろにある漢字がびっしり書かれた屏風。

屏風に書かれているのは、1458年に琉球王国の尚泰久(しょうたいきゅう)王が鋳造させ、首里城正殿に掲げていた「万国津梁(しん りょう)の鐘」に刻まれている文章だそうです。

「万国津梁」は世界を結ぶ懸け橋という意味。
琉球王国が朝鮮や明、日本と親密な関係を保ち、船で各国へ渡っていたことなど が記されています。

先日8月16日に翁長雄志知事が中谷元・防衛相と会談した第一応接室には、2012年に書家の茅原南龍(ちはらなんりゅう)氏から寄贈された屏風(高さ216cm、幅344cm)が置かれています。

第二応接室には、1995年に書家の豊平峰雲(ほううん)氏から贈られた屏風があります。

屏風にある文章は、15世紀中葉の琉球の海外貿易交流と県民の気概を表現しています。
沖縄県民は万国津梁の意味を広く認識しています。

世界と交流し、ともに支え合う平和で豊かな「美(ちゅ)ら島」を実現しようとの県の目標にも沿っているとのこと。
沖縄知事室の屏風

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya

 



習い事ランキング 書道は?

引越し関連サービスを行う「引越し侍」は、サイト利用者を対象に習い事に関するアンケートを実施。
同社が運営するサイト「引越し侍」を利用し、実際に引越しをした全国の人を対象に、2015年5月から6月にインターネットアンケートを実施し、1,761件の回答。

若年世代ほど、小学生のときに習い事をしているようです。
小学生の頃、習い事をしたことがあると答えた人は89.7%。20代以下と30代では92.4%で、世代が上がるにつれて低くなっていくことが判明。
世代別にみると、若い世代であるほど習い事を経験している人が多く、少子化や経済的な要因が考えられます。
20代以下と30代の92.4%が「習い事をしたことがある」と回答し、40代89.5%、50代85.8%、60代以上74.1%と、世代が上がるにつれて、習い事を経験した人が少ないという結果に。

小学校の頃に「習い事をしたことがある」人は89.7%。
男女別では「習い事をしたことがある」女性が93.3%、男性が85.8%。

「どんな習い事をしていたか」という質問では、「書道・習字」が43.5%ともっとも多く、ついで「ピアノ」31.9%、「そろばん」31.6%、「水 泳」31.1%、「英会話」10.5%。

男女別にみると、男性でもっとも多いのは「書道・習字」38.4%、女性でもっとも多かったのは 「ピアノ」49.0%だった。

世代別にみると、やや書道需要が下降傾向にあるようです。
20代以下と30代以上に明確な違いがあり、30代以上では、すべての世代で「書道・習字」が1位なのに対し、20代以下でもっとも多 かったのは「水泳」44.3%。
「書道・習字」は3位で36.8%。

また、「習い事の数」を出身地別にみると、全体の平均が2.12個だったのに対し、山梨県は3.50個、ついで奈良県2.85個、三重県2.62個。一方、習い事の平均数が少なかった県は、岩手県1.10個、熊本県1.29個、鳥取県1.33個
書道 

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya



東京オリンピックで書道アピール

東京品川区などは中学生を対象としたワークショップ 「Bushido(武士道)2015」を開催。

2020年の東京オリンピックに訪れる外国人の観光客に日本の文化をレクチャーできるスタッフを育成するのが目的です。
4日間の日程で行われたこのワークショップでは、中学生が「書道」「着付」「和太鼓」のテーマに分かれてプロ の指導を受けました。

書道のワークショップでは、外国人から質問されそうなことを具体的なQ&Aに落とし込んで、書家の鈴木猛利氏 が解説。
例えば「なぜ書き初めをするのか」という質問。
これに対して「日本では、一年の始まりに一年の決意を丁寧に書くと、願いがかなうとされているから」と説明。

この書道ワークショップに参加した中学生は、
「アルファ ベットと違って、漢字は画数が多い。一つ一つ心を込めて書き、作品の魅力を外国人に伝えられたらいい」と感想を話していました。

これから東京オリンピックの開催まで、書道など和文化イベントが積極的に開催されそうです。
東京オリンピック

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya

 



Googleカルチュラルインスティテュートをご存じですか?

Googleカルチュラルインスティテュートをご存じですか?

平たく言えばバーチャル美術館のことで、世界の博物館や美術館の展示・コレクションをデジタルアーカイブ化し、自由に検索閲覧が可能。グーグルが無料で提供しているサービスです。

7月28日の発表では、新たに日本の美術館 7館が加わったと発表がありました。それにより、伊藤若冲作「樹花鳥獣図屏風」など新たにアートプロジェクトで観られることになったのです。
しかも驚くべきことに、この伊藤若冲の作品に関しては70 億画素のギガピクセルで撮影し、肉眼では見られない細かい筆のタッチまで詳細に見ることができます。

同時にグーグルは、GoogleカルチュラルインスティテュートAndroidアプリを日本で提供をはじめたことも発表。
Android端末であれば、日本国内の8館の展示(展示25件、作品487)を自由に閲覧可能。
アプリが用意されている美術館は、以下の8館

国立西洋美術館、広島平和記念資料館、京都府立堂本印象美術館、立花家史料館、さきたま史跡の博物館、箱根ガラスの森美術館、東京富士美術館、浜松市立楽器博物館

各美術館ごとに個別のアプリが用意されており、Google Playから無料ダウンロードが可能です。

この流れはいずれ書道や篆刻にも波及すると考えられます。
いや、もう見られるのかも。。。。。是非試してみてください。
google-headquarters-sign

大阪教材社
盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
〒599-8272
大阪府堺市中区深井中町1994-3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com
LINE http://accountpage.line.me/shodouya
LINE ID @shodouya

youtubeで書道関連の動画投稿してます
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/shakyoya