雲紙本和漢朗詠集とは

書道
投稿日:2020年10月27日
雲紙本和漢朗詠集

雲紙本和漢朗詠集とは

    1. 雲紙本和漢朗詠集の筆者は?
    2. 雲紙本和漢朗詠集について
    3. 雲紙本和漢朗詠集の特徴

和漢朗詠集の古書販売ページを見る


雲紙本和漢朗詠集の筆者は?

「雲紙本和漢朗詠集」の筆者は、藤原行成とされていますが、藤原行成の真跡と認められている「白氏詩巻」や書状と比べると別筆であり、同筆と認められる「平等院鳳凰堂色紙形」から筆者は源兼行(みなもとのかねゆき)であると考えられます。

雲紙本和漢朗詠集について

藍色の雲形のある料紙に書かれているので、「雲紙本和漢朗詠集」とよばれるようになります。

雲紙本和漢朗詠集の特徴

本文の漢字は楷書・行書・草書の三体です。
和歌の仮名は、女手と草仮名を用いて書いていますが、女手が主です。

  • 字形は狭長で緊密
  • やや側筆で、文字は右に傾いています
  • 右上から左下への厚みのある斜線が目立つ
  • 筆力が充実し、ねばり強く古風でみやびやかさがある

「雲紙本和漢朗詠集」と同じ書風で「和漢朗詠集」を書写したものに、「関戸本和漢朗詠集切」があります。
「雲紙本和漢朗詠集」と「関戸本和漢朗詠集切」は詩句や和歌の順序は同じですが、「関戸本和漢朗詠集切」にあって「雲紙本和漢朗詠集」にない詩句が31句あります。

和漢朗詠集の古書販売ページを見る

~書道ライフを快適・豊かに~

書道専門店 大阪教材社

盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com