市河米庵とは?

書道
投稿日:2021年5月5日
市河米庵の書

市河米庵とは?

  1. 市川米庵の読み方は?
  2. 市河米庵とは?
  3. 市川米庵の書
  4. 市河米庵の著作は?

市河米庵の古書販売ページを見る


市川米庵の読み方は?

市河米庵は、「いちかわ べいあん」と読みます。

市河米庵とは?

名:三亥
字:孔陽
号:米庵・楽斎・百筆斎・亦顛道人・小山林堂・金洞山人・金羽山人・西野子など
通称:小左衛門

市河米庵は(1779年ー1858年)は、江戸時代後期の日本の書家であり漢詩人です。
巻菱湖・貫名海屋(菘翁)とともに「幕末の三筆」と言われました。
当時、幕末の三筆の中でも市河米庵の人気は高かったようですが、現在の評価は、貫名海屋(菘翁)に劣ります。

「米庵」という号は、宋の米芾を最も尊重していたことからつけられています。

書塾 小山林堂を開いた後、弟子は3000人いたと言われています。

市川米庵の書

市河米庵は、前述のとおり米芾や顔真卿の書法を学ぶことに大変熱心でした。
特に隷書・楷書を得意としていました。
長崎で清の人胡兆新から直接に書法の指導を受け、筆力旺盛な書風になります。

市河米庵の著作は?

米庵墨談

書道の学習法・書法を学ぶ心得・書法・書論・手本・用筆法・道具・法帖・能書・漢字・書体・飛白・落款・印・篆刻・表装・書画の値段など書に関する情報を網羅しています。
特に中国の書について詳しく解説しています。

米庵蔵筆譜(収集した筆をまとめたもの)
毛信遊草
西遊小草
米庵百記
米庵石律
楷行薈編
小山林堂文房図録(収集した書画骨董の図録)

市河米庵の古書販売ページを見る

大筆 欧法筆5号 一休園 純イタチ毛

大筆 欧法筆5号 一休園 純イタチ毛
[A-010]
販売価格: 5,184円 (税込)
詳しくはこちら

清書用書道半紙 時雨(手漉半紙)100枚

清書用書道半紙 時雨(手漉半紙)100枚
[re-008]
販売価格: 572円 (税込)
詳しくはこちら

練習用書道半紙 和心(機械漉半紙)100枚

練習用書道半紙 和心(機械漉半紙)100枚
[w-559]
販売価格: 272円 (税込)
詳しくはこちら

顕微無間2.0丁型 墨運堂 漢字清書用墨

顕微無間2.0丁型 墨運堂 漢字清書用墨
[1003]
販売価格: 1,584円 (税込)
詳しくはこちら

作品用半切 紅梅 10枚

作品用半切 画仙紙 紅梅 10枚
[ha-010]
販売価格: 438円 (税込)
詳しくはこちら

作品用半切 加工紙 No.107 10枚

作品用半切 加工紙 No.107 10枚
[ha-024]
販売価格: 768円 (税込)
詳しくはこちら

~書道ライフを快適・豊かに~

書道専門店 大阪教材社

盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL     072-277-1237
FAX     072-277-6301
URL     http://www.osakakyouzai.com/
E-mail  moriki@osakakyouzai.com