欧陽詢の書風や特徴、人物像は?

書道
投稿日:2020年4月7日
欧陽詢の書

欧陽詢の書風や特徴、人物像は?

欧陽詢は、周知のとおり虞世南、褚遂良とともに初唐三筆といわれ、書道の最高位に位置する人物です。
欧陽詢の中では、皇甫誕碑・九成宮醸泉銘など楷書が有名ですが、その他の書体も造詣が深く、とくに篆書体にすぐれていました。
以下で人物像や書の特徴などに触れたいと思います。

欧陽詢関連の古書販売ページを見る


欧陽詢という人物

隋の時代に生まれ育ち、85歳で亡くなりますが、当時としては相当な長命です。
虞世南、褚遂良とあわせて初唐の三大家の1人で、楷書の四大家の一人です。
父が叛乱を起こし殺害されることに連座して罪に問われるところをどうにか免れ、父の親友江総に養育されます。
頭脳は人並みはずれて優秀だったそうです。

欧陽詢の書風/特徴

書道を深く学び、青年時には王羲之の黄庭経や蘭亭序を習いましたが、次第に書風が変わり、筆に強さと荒々しい険しさが加わります。
文字の形は、健康でたくましく、整っています。これは南派の特徴です。
欧陽詢が書いた房彦謙(ぼうげんけん)の碑は、楷書体と隷書体の筆法を混ぜたような書体、刀を折ったような筆の入れ方は、彼が北派の書家であることを示しています。
欧陽詢の書は、奇抜なのに穏やかに見えます。
欧陽詢の書の特徴は、王羲之親子の技法に、北碑の強いところ、漢隷、章草など、種々の要素を取り入れ、思い切った新しい様式を生み出したところにあります。1つのものにとらわれることなく、南派北派両方の長所を兼ね備えるようになったのです。
書いた字は、角ばっていても筆に丸みがあり、穏やかでありながら強いのです。
それこそが欧陽詢の文字の形が美しい理由です。

欧陽詢による楷書

皇甫誕碑(こうほたんひ)

皇甫誕碑の古書販売ページを見る

欧陽詢70歳以降の書です。
横画がかなり長くことで全体のバランスが保たれていますが、これは隷書体の筆法です。
筆の穂先をとげとげしいまでにあらわし、字形をやせて長く、鋭く力強いのが特徴です。

房彦謙碑(ぼうげんけんひ)

欧陽詢 75歳の書です。
隷法を多く用いて、横画とはねだしには、燕尾というはねかたの名残りがあります。
文字の形は、軽くなく真面目で筆ゆきは強く鋭いです。隷書体と楷書体の混合体です。
筆使いや転折などは、少々ぎこちないようで、九成宮や化度などの碑とは書風が異なります。

化度寺邕禅師塔銘(けどじようぜんじひ)

化度寺邕禅師塔銘の古書販売ページを見る

欧陽詢75歳の書
九成宮よりも字粒が小さい。
字の形が精妙です。
字が小さく、拓本がハッキリしていないため初心者向けの手本には不向きですが、敦煌の石室で残本が発見され、236字残っており、精彩です。化度を学ぶにはこの残本を手本にするとよいと思います。

九成宮醸泉銘(きゅうせいきゅうれいせんめい)

九成宮醴泉銘の古書販売ページを見る

欧陽詢76歳の書で、最も有名。
皇帝の命によって書かれたもので、特に心をこめて揮毫したものだけあって、整っており、品格も高い。
欧陽詢の碑の中では、字粒が比較的大きく、形も最も整っています。
背勢で、点や画が中心に集まっています。
形は、ゆったりしていて、自由自在。
最も優れているところは、角ばったようで角ばらず、丸いようで丸くもない。

温彦博碑(おんげんはくひ)

温彦博碑の古書販売ページを見る

欧陽詢76歳の書。
九成宮醸泉銘よりもや美しく引き締まり、化度寺邕禅師塔銘よりも清々しい。
また皇甫誕碑のようにとげとげしくない。
欧陽詢の書の中では、最も穏やかで上品といわれることがあります。

姚弁墓誌(ようべんぼし)

欧陽詢による行書

卜商帖(ぼくしょうじょう)

欧陽詢の行書と伝わるものの中で最もすぐれたものです。
帖はわずかに6行、50字のみ。筆勢や形の美しさは、米芾に影響を与えました。

張翰帖(ちょうかんじょう)
夢奠帖(ぼうてんじょう)
行書千字文(ぎょうしょせんじもん)

欧陽詢70歳過ぎの書。
欧陽詢の作品の中でも重要なものの1つ。

定武蘭亭序(ていぶらんていじょ)

王羲之の書として最も名高い蘭亭序。
欧陽詢の系統から出たものを「定武本」といいます。褚遂良の系統を「唐臨本」といいます。

欧陽詢による草書

草書千字文(そうしょせんじもん)

欧陽詢の書いた千字文には、楷書・行書・草書があります。
楷書・行書の千字文は完全な形で残っていますが、草書は大部分が欠けて不完全です。

~書道ライフを快適・豊かに~

書道専門店 大阪教材社

盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL     072-277-1237
FAX     072-277-6301
URL     http://www.osakakyouzai.com/
E-mail  moriki@osakakyouzai.com

欧陽詢の書風や特徴、人物像は?」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 九成宮醴泉銘の特徴や書き方 | 書道専門店 大阪教材社

  2. ピンバック: 九成宮醴泉銘の特徴や臨書の書き方 | 書道専門店 大阪教材社

コメントは停止中です。