金農/金冬心の書

書道
投稿日:2020年6月15日
金農/金冬心1

金農/金冬心の書

  1. 金農/金冬心ってどんな人?
  2. 金農/金冬心の書風
  3. 金農/金冬心作品の臨書 書き方のヒント
  4. 金農/金冬心の代表的な作品

金農(金冬心)関連の古書販売ページを見る


金農/金冬心ってどんな人?

金農(きんのう 1687-1763)は、清代の書家であり、文人、画家です。
浙江省杭州)の出身で、字は寿門、号は冬心ほか。揚州八怪・西冷五布衣の1人です。
官位には就かず、民間人として一生を過ごし、文人としての孤高の精神を貫きました。
古美術の鑑識眼にもすぐれていました。

金農/金冬心の書風

金(金冬心)の書法の基礎は、漢隷です。
隷書は、40歳前後には平直の分隷の作品に終止取り組みました。
50歳代になると、金農独特の華麗な漆書体が出始め、60歳代で益々磨きがかかります。
70歳以降は、分かりやすくはっきりした表現になります。

楷書は50代が最も多く、正方のゴシック体で謹厳実直な重量感があります。
60代ではゴシック体を縦長にとり、70代では隷書と楷書が調和した書体になりました。
金農/金冬心1

金農作品の臨書 書き方のヒント

臨書のポイント

  • 斬釘截鉄(ざんていせってつ)の漆書様式
  • 側筆の筆法と左下方への長い払い出し

金農/金冬心の代表的な作品

六朝名賢軼事冊
金剛般若経
韓康孔群佚事
昔耶之廬詩

金農(金冬心)関連の古書販売ページを見る

金農/金冬心2
~書道ライフを快適・豊かに~

書道専門店 大阪教材社

盛喜 一輝 KAZUTERU MORIKI
大阪府堺市中区深井中町1994‐3
TEL 072-277-1237
FAX 072-277-6301
URL http://www.osakakyouzai.com/
E-mail moriki@osakakyouzai.com